高気密高断熱

セルロースファイバー断熱材を施工側から検証 セルロースファイバー

セルロースファイバー断熱材を施工側から検証

施工の方法 専用シートをはる まずは壁・天井に専用のシート(不織布)をはっていきます。 ここで注意しなければいけないのがシートにたるみを発生させない事です。 慣れるまではこの作業が難しい。 でも充填断熱ではこのシートの施工精度で性能にばらつきがでてしまいます。     充填施工 …
断熱工事に行ってきました セルロースファイバー

断熱工事に行ってきました

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。 長岡京市へ断熱工事に行ってきました。 以前から交流のあるライオンホームさん。 ここの社長さんは若いけど凄くやりての方です。 三階建の西面を外部から断熱施工するという数回しか経験のない現場でした。 隣地との間隔が狭く足場に上がるのがやっとの空間、肥え…
防音効果 セルロースファイバー

防音効果

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。 もうすぐお引渡しの店舗併用住宅ですが、店舗はカラオケスナックでして外部に音が漏れない設計にして下さいとのことでした。 色んな防音、吸音材がありますが、以前遮音シートや吸音ボードも試して施工してきましたが、どうも納得のいく効果が得られませんでした。 …
気流止めの重要性 高気密

気流止めの重要性

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。 現在進行中の現場です。 お客様からとにかく寒い部屋なので暖かくしてほしいとのご要望がありました。 壁をめくるとかなり昔のグラスウール断熱材、そして土の荒壁が姿を見せました。 よく見てみると荒壁、間仕切壁と床のとりあい部分に隙間があるのがわかると思い…
断熱ドアをつくりました セルロースファイバー

断熱ドアをつくりました

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。 セルロースファイバー断熱材を充填した玄関ドアをつくりました。 既存のアルミ玄関ドアを交換してほしいとのご要望があり、無断材でつくりましょうとご提案しました。しかも親子ドアです。 ドア枠を解体せずに納めるのに建具屋さんは大変でした。 しかも、セルロー…
壁の外側を断熱する 断熱性能

壁の外側を断熱する

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。 2年程前になりますが、店舗のリフォームをさせていただきました。 もともとガレージ部分を改修して美容室をされているのですが、外気と接する壁には断熱材は施工されていませんでした。少しでも店舗部分多くとの思いもあったのか、壁の厚みもあまりなく断熱を入れる…
家も燃費で選ぶ時代 断熱性能

家も燃費で選ぶ時代

南丹市で高気密、高断熱住宅専門店のセイチョーです。 突然ですが、住宅展示場に行ったとしましょう。 たくさんの住宅がある中で、この家の燃費は年間いくらですと玄関先に書かれていたら、あなたはどうされますか。 とりあえず玄関を開けたくなるのではないでしょうか。 ゼロエネルギー住宅とか、スマートハウスとか、…
家の断熱材に思い出を吹き込む セルロースファイバー

家の断熱材に思い出を吹き込む

南丹市でセルロースファイバー断熱材専門店のセイチョーです。 地産エコ断熱協会の会員である弊社は、お客様の読まれた新聞紙で断熱材をつくり、お客様の家に使用する取り組みもしています。 全部の断熱材をというわけにはいきませんが、家づくりの中で物語がつくれたらと考え提案させていただいています。 前もってお客…
基礎断熱は温湿度を常に管理する事が大切です 高気密高断熱

基礎断熱は温湿度を常に管理する事が大切です

南丹市 で 高気密、高断熱専門店のセイチョーです。 弊社では基礎断熱を標準採用しています。工事中は常に床下の温度と湿度を管理します。常にお客様とも共有し環境の安定に努めています。お客様にもすぐにわかる温湿度計を工事中設置します。 基礎内に仕込んだ温度、湿度計 おんどとり   床下の環境がま…
京都南丹市で自然素材の断熱材セルロースファイバー セルロースファイバー

京都南丹市で自然素材の断熱材セルロースファイバー

京都府南丹市で自然素材の断熱材を使用して家づくりをしているセイチョーです。 セルローズファイバーとは、天然の木質繊維のことです。 昔ながらの吸放湿作用があり、防音性能にも優れています。 断熱材には色々ありますが、その性能を判断する為に熱伝導率が公表されています。 熱伝導率とは、熱の伝わりやすさを示し…