【設計2210】生活を豊かにする中庭

こんにちは! 今月は、現場の解体工事に出ており、身体中が痛いです。手マメができて、手がゴツゴツしている状態ですが、家に帰るとスイッチが切れたかのように寝てしまいます(笑)では今回も、[設計]に視点をおいてブログを更新していきましょう!

■敷地

敷地の条件は、東側に道路がある土地で、建蔽率60%容積率200%という敷地です。昔からの住宅街で、変形地です。

■ご家族情報

そんな敷地にお住まい予定のご家族は、30代のご夫婦と子ども2人です。お施主様からのご要望は、駐車スペース2台、駐輪スペース4台、とのことでした。

■設計・動線

1階に主寝室と水廻り、2階にLDKと子ども部屋とし、そして、道路側の棟と敷地奥側の棟に分けて、渡り廊下のように繋げました。 LDKでは、真ん中の収納とソファを中心に回遊できるように配置し、さらにアイランドキッチンとし、空間にゆとりを持たせました。 周囲が住宅ばかりなので、中庭を設けて、それを中心とした間取りにしました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。