よくあるトイレの不具合 未分類

よくあるトイレの不具合

最近よくお客様から便器のタンク内で水漏れがしているみたいでなおしてほしいとご連絡があります。今でこそタンクレスの便器が多くなりましたがひと昔前は便器とタンクが別々になっているのが主流でした。お伺いするとほとんどがタンクレスではない便器です。 まず確認することは、タンク内に水をためる部品ボールタップが…
家を選ぶ時の選択で大切なこと リフォーム

家を選ぶ時の選択で大切なこと

セイチョーの今西です。 今年は昨年に比べたら雪がよく降ります。子ども達は嬉しいばかりで、はじめてかまくらを一緒につくりました。私自身もつくったのは初めてで楽しかったです。 さて先日京都市内の方から会社にご連絡をいただきました。内容はこんな感じです。 3年前に建売を買ったのですが、はじめての冬を迎えた…
【設計 2201】田園風景を臨める第二の人生 新築

【設計 2201】田園風景を臨める第二の人生

あけましておめでとうございます。 本年も『せいちょー』をどうぞよろしくお願いいたします。 さて今回は、[設計]に視点をおいてブログを更新していきます。 敷地 敷地は、市内の中心地から少し離れており、郊外でも比較的閑静で田園風景の臨める敷地です。敷地の条件は、西側に道路が接しており、奥に細長いいわゆる…
『行動指針、家訓発表!』月刊せいちょー 年末号 未分類

『行動指針、家訓発表!』月刊せいちょー 年末号

少しサボり気味だったブログをまた再開します。 月に一度くらいのペースで投稿出来たらと思っております。(何でも続ける事が大切ですね。) 今年も残り少なくなってきましたが、皆さまはどんな一年でしたでしょうか。 今年一年を振り返ってみて、正直至らない所があったのは事実です。 知識不足であり、配慮不足であっ…
コロナがもたらした道とは 未分類

コロナがもたらした道とは

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るい、多くの尊い命を奪っている。 特に高齢者の死亡者数が多く、祖母っ子だった私には何とも言えない思いでいっぱいである。子ども達への感染も報告され、子どもの未来をつくるを人生理念、会社の経営理念としている私が今何が出来るのかを真剣に考えさせられる状況が現れた。 今社…
新しい家族が増えました 未分類

新しい家族が増えました

セイチョーに新しい家族が増えました。 建築大学を卒業後、鳥取の設計事務所に勤務し退職後セイチョーに入社いたしました。 26歳の建築が大好きな真面目な男です。 人生、仕事の目的、目標を達成してもらえるように支援し、共にすすんでいきます。 どうぞ宜しくお願い致します。 今西…
昔ながらの焼杉を外壁に使用するわけ 新築

昔ながらの焼杉を外壁に使用するわけ

 田舎にいれば良く目にする焼杉の外壁。 文字通り杉板を焼いてできた外壁材である。 施工風景 私の地域では蔵の外壁によく使用されていて築50年でもまだ外壁として存在している。 弊社も焼杉の独特の存在感に惹かれて採用する住宅が増えてきました。お客様にも大変喜んでいただいています。 なぜ焼杉をおすすめして…
農園がある工務店とは 未分類

農園がある工務店とは

 何屋さんですか?とよく言われます弊社ですが、自社農園があります。規模は小さいながらも人気のある植木が植わっています。 なぜ工務店なのに農園があるの? それは、お客様に庭に植える木を確認していただきイメージではなく実際にみて、ふれて選んでいただくためであります。 外構屋さんや、造園屋さんにお任せする…
田舎にありがちな外構計画を提案しない訳 外壁

田舎にありがちな外構計画を提案しない訳

 南丹市は緑豊かな地域にあります。 分譲地がたくさんあるわけでもなく、土地があるお客様もたくさんおられます。 そんな環境の中で建築される新築住宅ですが、外構は何も手付かずで砕石だけが敷かれた状態のままのお宅が多いです。 なぜなのでしょう? 予算があっての事なので、したいけど出来ない場合 建築会社に提…