今思うけど掃除嫌いの俺がなんで大きな家やねん じぶん

今思うけど掃除嫌いの俺がなんで大きな家やねん

家族がふえて大きな家やら部屋が欲しいと夢を抱いてる方は多いやんな。   せやけど、生活環境が変化して大きな家を建てて後悔しとんねんと、聞くのも多いと思わへんか。   *できるだけリアルに再現するため、この記事はコッテコッテの大阪弁でお届けします。     夢を…
気密測定するべきです❗️知らないではすまない一生涯の光熱費の差 高気密高断熱

気密測定するべきです❗️知らないではすまない一生涯の光熱費の差

気密測定なんか聞いたことないと言われる方は多いと思います。   気密測定とは、家に隙間がどれだけあるのかを調べるために測定器で測ることなんです。   知っておられる方は少ないかもしれませんが、これから家を建てようとしている方は知っておかないと一生涯後悔することになります。 &nb…
家の断熱材の厚みは大丈夫ですか❓後悔する前に知っておこう必要な厚みを 断熱性能

家の断熱材の厚みは大丈夫ですか❓後悔する前に知っておこう必要な厚みを

家の外皮を包んでいる断熱材ですが、業者から断熱材の種類や性能は聞かされるけど、実際どれだけの 厚みが必要なのかまで聞かされることは少ないんじゃないでしょうか❓     図のように南丹市は省エネ地域区分が5地域となります。 同じ京都やのに6地域になるところもあるんですね。 その地域…
遮熱材には効果がない❗️遮熱で知っておきたい3つのこと 断熱性能

遮熱材には効果がない❗️遮熱で知っておきたい3つのこと

真夏になればホームセンターなどでいっぱい店頭に並ぶ遮熱商品。 よく見かけるのは車のフロントガラスに付けるギンギラ銀のシートですね。 よーは太陽の熱線を反射する役目を担っているですが、この原理を建築に応用している建材や会社があります。   しかし色んな事が言われていて、建築で言えば遮熱工法だ…
断熱化で健康になれる❗️大切にすべき事を言います 高気密高断熱

断熱化で健康になれる❗️大切にすべき事を言います

高断熱、高気密住宅という言葉を一度は聞かれたことがあると思います。 高断熱、高気密化が、住まわれているご家族にとってどんな幸せを届けるのか❓を私の体験をもとにお伝え出来たらなと思います。     祖母と私 私は祖母っ子でして、小さな頃は祖母に育てられました。 両親が共働きでしたの…
【設計2301】3階建ての難しさ 新築設計

【設計2301】3階建ての難しさ

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!   年末年始は祖母の家と実家に帰りました。祖母も両親も相変わらずで、日常を満喫して過ごしました。   では本年一回目、[設計]に視点をおいてブログを更新していきましょう!     ■敷地 敷地は…
樹脂サッシの耐久性と性能❓どうなのか? 樹脂サッシ

樹脂サッシの耐久性と性能❓どうなのか?

光熱費削減が叫ばれる中、寒い、暑い住宅で悩まれている人は多いですね。 そんな住宅の温熱環境を改善するには、まず開口部である窓の断熱化に取り組むべきと 言われています。 https://seichostyle.com/blog/nazeheyagasamuino/ 以前に投稿しました私の自宅の環境は、…
電気料金今後高騰でどうする❓今考えるべき大切な事を簡単にお伝えします 新築、リフォーム

電気料金今後高騰でどうする❓今考えるべき大切な事を簡単にお伝えします

ニュースでも最近電気料金値上げの知らせをよく聞くようになりましたね。 外国では1ヶ月の電気料金が数十万になっている国もあるようで今後はもっと電気料金が値上げすると思います。   しかし、冬の季節はどうしても熱源であるエアコンやファンヒーターなどを使用しないと快適に過ごすことはできません。 …
窯業系サイディングで後悔した‼︎ 繰り返す外壁メンテの真実をお伝えします 外壁

窯業系サイディングで後悔した‼︎ 繰り返す外壁メンテの真実をお伝えします

多くの住宅の外壁に使われている窯業系サイディング。 新築住宅の約7割にサイディングが採用されています。 新興住宅街に行くと、ほとんどがこのサイディングと呼ばれる外壁の家が多いですね。   しかし、夢のマイホーム新築から10数年たつと、ほとんどの人が後悔したはと言われます。 何故なんでしょう…
緊急事態水道凍結❗️そんな時に確認と、やってみる事をお伝えします 水まわり

緊急事態水道凍結❗️そんな時に確認と、やってみる事をお伝えします

10年に一度の最強寒波に見舞われました。   雪も例年にない程積もりました。   氷点下になれば水道管の凍結が心配ですよね。   水道管が凍結、破裂するということは、給湯器に水が供給されず、水もお湯も使用できない最悪な事態となります。   そんな緊急事態発生の…