せいちょーとは

 

 

せいちょーのはじまり

せいちょー周辺の景色

きっかけはおばあちゃん

 

ある日、同居していた祖母が脳梗塞で入院。
おばあちゃんっ子だった私は、昔ながらの寒い家での生活に終止符をうつ決意をしました。

建てたのは自然素材を取り入れた高気密高断熱の家です。

体調をくずしがちだったおばあちゃんは、新居への引っ越しを境に活き活きと暮らせるようになり、天寿を全うすることができました。

img004.jpg

せいちょーのはじまり

こうした経験から家が暮らしに及ぼす影響力を再認識し、暖かい家の普及が自分のミッションだと思うようになりました。

そうして、2000年にせいちょーは京都府南丹市で設備会社として産声を上げたのです。

そして今「子どもの未来をつくる」を理念に、家づくりを通して子どもたちが心豊かに育っていくお手伝いをしています。

子どもも大人も健やかに、笑顔で過ごせる家をつくります。

せんちょーの理念

土日祝はお休みです

hr4.png

「幸せを語るなら、まず自分から」

仕事も家族も充実した生き方をする。そんな精神のもと、せいちょーでは日曜をずっと休日にしてきましたが、2019年8月より土曜と祝日も完全に休日としました。

お客さまご家族に健康でいてほしい。笑顔のたえない家族であってほしい。心からそう伝えるには、まずは自分たちが幸せでいるのが一番と考えるからです。

夏には、毎週のように双子の息子と山へ行きカブトムシを獲っていました。カブトムシひとつ探しに行くにも目標を決めていました。目標を決め子どもと共に過ごす時間を増やすことで、新たな気付きに繋がっています。自ら子どもと自分の成長を得、お客様に還元していきたいと考えています。どうか土日のお休みにご理解ください。

 

companyprofile_Quality13.jpg

ご紹介が多いことが誇りです

hr4.png

せいちょーのお客様の約80%が紹介です。以前に新築やリフォームで工事をさせて頂いた方が「それやったらせいちょーさんに頼んだらいいで」と連絡をしてくださるのです。ご紹介いただけるには、お客様の想定以上の満足を感じていただかなくてはならないと思っています。良い家が建つだけでなく、その後のお付き合いや住み心地も含まれてきます。ですので、ご紹介いただけることに感謝するとともに、とても誇りを感じています。

以前、お客様に当社のどんなところが良くて紹介したか伺ったことがあります。そうすると「話をくみ取ってくれる」「空気を読んでくれる」「提案がしっかりしている」そんなご意見があがりました。「話をくみ取みとる」「空気を読む」ことが出来るのは、とことんお客様とはなしをして、本当に大切なことをご提案しているからです。

家づくりで大切にしている「とことん」がお客様との信頼関係に繋がっているんだと嬉しく思います。

スタッフ募集

hr4.png

共に成長し成功していく仲間を募集中です。

ご紹介が増えるにつれ、新築の現場が増えてきました。
そこで、共に成長し成功していく仲間を募集することとなりました。
経験は優遇しますが、想いを大切にしています。あなたの想いや目標をお聞かせください。

 

応募フォームへ応募フォームを開く

 

せいちょーの家

お問い合わせはこちら