タカラスタンダード最強伝説を知る❗️そのメリットとデメリットを少し

田舎で水まわりと言えば、昔から人気があるタカラスタンダード。

キッチンの設置率はほんとに多いです。続いて在来の浴槽です。

 

ほんとに、お大げさに言うわけでもないですが8割がタカラスタンダードのような感じです。

地域性もありますのでこの辺で終わりますが、そんな私もタカラが最強だと思います。

 

決してタカラさんのまわし者ではないことをお伝えして、その最強伝説に迫っていきたいと思います。

 

タカラスタンダードという会社

皆さんが一番に思いつくのはタカラと言えば ホーロー ですよね。

 

でもホーローが良いと言いつつも、皆さんホーローて知ってますか❓私も強いとだけ知ってますが改めてどんなんを調べました。

 

「ホーローとは、金属とガラス質が結合した夢の素材」

 

いかにも強そうーですよね❗️

 

タカラ製がもたらすメリットとデメリットをみていきましょう。

 

最強伝説(メリットやな)

・田舎ではキッチン・浴槽が20年以上、当たり前に使用されている

 

・子どもが油性のペンで扉や壁に落書きしても濡れたタオルで激落する

 

・ユニットバスは他メーカーにはない完璧に外部が断熱で覆われている

 

・ユニット浴室内を使用後シャワーで流しておけば、カビが生えないらしい

 

・地震に強いユニットバス架台

 

実際のショールームで話しを聞き確認しましたが、これほんまです。

 

デメリットはあるんかいな思うけど、ありますよ。

 

デメリットは

・安売りしない

 

・誰にもメーカーの売値が一緒で値引きしない

 

・水道屋泣かせのユニットバス架台(水道屋の時は結構泣かされました私も)

 

・解体のとき運搬が重たい

 

・多分業者は利益が薄く売りにくい

まとめ

最強であると私も思います。

 

できれば風呂とキッチンはタカラスタンダードにしたいと真剣に思います。

 

多くのメーカーを見てきてそう思いますが、他メーカーにない昔ながらの商品に対する自信を

ショールームで話しを聞いてても強烈に感じました。

 

まだまだこのブログに肉付けしていきますので更新を楽しみにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。